保養の旅えんむすびのブログを開設しました

活動概要
05 /23 2016
「保養の旅えんむすび」は福島第一原発の事故による放射能の影響により保養を希望する人たちを受け入れるため2016年1月に誕生しました。奈良県で観光と保養を一体化させた新しい保養の形を提案します。

わたしたちは参加者とボランティアのみなさんがそれぞれに「放射能のこと」「政治のこと」「原発のこと」様々な出来事を通してこれから「どう生きていくか」を一人一人が自分に問うきっかけになればと考えています。

保養の旅えんむすびでは以下のような保養を提案しています。
①放射能汚染の少ない地域に滞在することで身体のリフレッシュを行う。
②なるべくオーガニック素材を使った食事の提供を行う。
③保養開催地の観光を取り入れ「楽しむ」「デトックス」「自己治癒」をテーマにしたプログラムで心身のリフレッシュを目指す。
④参加者同士のコミュニティーの形成(情報共有)で「安心」できる場を提供する。

スポンサーサイト

enmusubi2016

FC2ブログへようこそ!