FC2ブログ

保養キャンプ参加者募集中!

キャンプ参加者募集中
07 /05 2018
2018夏の保養キャンプの参加者再募集!
キャンセルがありましたので再募集します。

3家族受け入れ可能です。

対象者 福島第一原発の事故による放射能の影響により
保養を希望する人たち家族、個人どちらでも可。
子供だけの参加はできません。

実施場所 奈良市青少年野外活動センター 
〒630-1241 奈良県奈良市阪原町 25-1
実施時期 2018年7月23日(月)から7月27日(金)(4泊5日)


定員 あと3家族(7月2日現在)

参加費 大人8000円 こども4000円 2歳未満無料

(食費、宿泊費、保険代込み)※自由時間の移動費は参加者負担となります。

交通費補助 一人2000円

現地集合、現地解散となります。※送迎の必要な方は個別にご相談ください。

4泊5日通しで参加されるご家族を優先します。

プログラム 
①世界遺産の東大寺を参拝します!自由行動あり。
②食事は基本オーガニック素材で放射能汚染の心配のない食材を使い、穀物菜食料理となります。
③参加者とボランティアの交流を通して「安心」できる場を作ります。
④「手仕事」や「ものづくり」を通して心のリフレッシュを行います。


えんむすびの説明
保養の旅えんむすびは2016年に誕生した新しい保養受け入れ団体です。奈良市の魅力を伝える観光と保養を一体化し、奈良市の観光資源を活かし、東大寺の特別参拝をはじめ、手仕事やものづくりを通して、参加者のみなさんの心と身体をリフレッシュできるような保養キャンプを開催したいと考えています。

食事は基本オーガニック素材で放射能汚染の心配のない食材を使い、穀物菜食料理となります。ベジタリアン対応可能です。

3名以上のご家族の場合、個室を用意します。2名以下は相部屋となります。お友達家族と参加される場合は事前にご相談ください。

参加費は事前に振込をお願いします。振込が完了した時点でお申込み完了となりますのでご了承ください。

先着順となります。

放射性物質の持ち込みについて、各自でしっかりとした対応をお願いします。

化学物質過敏症や重度のアレルギーなど、個人的な疾患のある方は事前にご相談ください。

不安なことなどありましたらhoyounotabi.enmusubi@gmail.comまでお問い合わせください。

楽しい保養キャンプを計画していますので、ぜひ奈良へお越しください。お待ちしています。

お申し込み方法
参加者の住所、お名前、人数を明記の上
hoyounotabi.enmusubi@gmail.comまでお知らせください。
折り返し詳しい資料をメールにて送らせていただきます。
スポンサーサイト

保養キャンプ開催のため寄付金を募集しています

寄付について
06 /06 2018
保養の旅えんむすびでは寄付金が主な活動資金となります。

キャンプ開催のための会場費食材、参加者の交通費補助などに大切に使わせていただきます。

寄付の振込先
加入者名:保養の旅えんむすび

 ゆうちょ銀行 
店名 四五八
 
店番 458 記号14590
ゆうちょ銀行からは
番号 24240841

ゆうちょ銀行以外の銀行からは
番号 2424084


どうぞご協力をよろしくお願いいたします!

2018保養キャンプの参加募集を5月15日から開始します

キャンプ参加者募集中
04 /30 2018
2018夏の保養キャンプの参加者募集を5月15日から開始します。

受付期間
5月15日から定員になり次第しめきります。(先着順)

対象者 福島第一原発の事故による放射能の影響により保養を希望する人たち家族、個人どちらでも可。子供だけの参加は不可

実施場所 奈良市青少年野外活動センター 
〒630-1241 奈良県奈良市阪原町 25-1

実施時期 2018年7月23日(月)から7月27日(金)(4泊5日)

定員 20名

参加費 大人8000円 こども4000円 2歳未満無料
(食費、宿泊費、保険代込み)※自由時間の移動費は参加者負担となります。

交通費補助 未定(詳細は後日お知らせします)

プログラム 
①世界遺産の東大寺を参拝します!自由行動あり。
②食事は基本オーガニック素材で放射能汚染の心配のない食材を使い、穀物菜食料理となります。
③参加者とボランティアの交流を通して「安心」できる場を作ります。
④「手仕事」や「ものづくり」を通して心のリフレッシュを行います。

保養の旅えんむすびは2016年に誕生した新しい保養受け入れ団体です。奈良市の魅力を伝える観光と保養を一体化し、奈良市の観光資源を活かし、東大寺の特別参拝をはじめ、手仕事やものづくりを通して、参加者のみなさんの心と身体をリフレッシュできるような保養キャンプを開催したいと考えています。食事は基本オーガニック素材で放射能汚染の心配のない食材を使い、穀物菜食料理となります。ベジタリアン対応可能です。3名以上のご家族の場合、個室を用意します。2名以下は相部屋となります。お友達家族と参加される場合は事前にご相談ください。4泊5日通しで参加されるご家族を優先します。参加費は事前に振込をお願いします。振込が完了した時点でお申込み完了となりますのでご了承ください。参加者募集期間は5月15日から先着順となります。集まった寄付金を参加者の皆様の交通費補助とさせていただく予定です。現在は金額が未定です。放射性物質の持ち込みについて、各自でしっかりとした対応をお願いします。化学物質過敏症や重度のアレルギーなど、個人的な疾患のある方は事前にご相談ください。不安なことなどありましたらhoyounotabi.enmusubi@gmail.comまでお問い合わせください。楽しい保養キャンプを計画していますので、ぜひ奈良へお越しください。お待ちしています。

お申し込み方法
参加者の住所、お名前、人数を明記の上
hoyounotabi.enmusubi@gmail.comまでお知らせください。
折り返し詳しい資料をメールにて送らせていただきます。

アースデイ奈良に出店します!

イベントのお知らせ
04 /17 2018
【出店のお知らせ】
2018年4月21日(土)アースデイ奈良に出店します。
保養キャンプのチラシ配布や飲み物の販売をします。
気軽に遊びに来てください!

場所は奈良県庁前の広場です。(奈良公園内)
駐車場がないので近隣のコインパーキングにとめて
ください。

https://www.facebook.com/earthdaynara/posts/2097863353762838

講演会とライブのお知らせです

イベントのお知らせ
01 /13 2018
皆様、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始はどのようにお過ごしでしたか。
おせちやお雑煮は食べましたか。

奈良の伝統的なお雑煮は白味噌のスープにお餅が
入っているのですが、そのお餅を取り出して
きな粉をまぶして食べるそうです。
全国各地でお正月の習慣も違うようですね。

今日はイベント開催のお知らせです。
コープ自然派奈良主催のイベントをご紹介します。


2011年3月11日の東日本大震災から7年がたとうとしています。
コープ自然派奈良の脱原発委員会では関西地区に暮らす人々の
記憶から薄れていく震災と原発事故について、
これからどう向き合っていくのか、
今後同じような事故が起きた時に私たちはどのように
行動したらいいのか、みなさんと共有していきたいと
考えています。

震災直後の2011年に原発事故の影響で関西に避難した
村上日苗さん(京田辺在住)のお話会と、
神奈川県から避難した根っこさん(宇陀市在住)のライブを
開催いたします。アットホームな会場で井戸端会議のような雰囲気で
語り合います。どなた様もお気軽にお越しください。


と き : 2月4日(日)13:00~15:30

ところ : 六条山カフェ(奈良市六条西3-25-15 / 駐車場あり)

■参加費 : 組合員 大人1000円 子ども50円
一 般 大人1200円 子ども50円


■定 員 : 20名

■申込み開始日:1月15日(月) 12:00より先着順にて受け付けます。
※メールでの申し込みは1月15日(月) 午前0:00より受付開始

■託 児:なし。子ども・1才未満の同伴:可

■申込み〆切:2/1(木)

■イベントID :16160341

■主 催:脱原発委員会

 

近鉄橿原線西ノ京駅 徒歩21分(県立西の京高校正門前)
----------------------------------
 お問い合わせ・お申し込み
----------------------------------
<24時間受付> FAX : 0742-93-4485
           mail : eventnara@shizenha.co.jp
<月~金8:30~20:00> フリーダイアル:0120-408-300
(携帯・IPフォン:088-603-0080)

▼お申込み時①~⑦をお伝えください。
①イベント名 : 3.11避難者の今~飯館村から移住した村上日苗さんのお話会&根っこライブ
②イベントID :16160341
③お名前(組合員名)
④組合員コード(組合員の方のみ)
⑤参加人数
⑥連絡先
⑦託児の有無と人数

enmusubi2016

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。